インターネット

スマホからインターネットを繋ぐ方法(テザリング)を解説 節約効果あり

現在持っているスマホからインターネットを繋ぐテザリングという方法があります。

簡単な設定さえするれば、約30秒くらいで、あなたがお持ちの様々なデバイス(PC、タブレット)にインターネットを接続することができます。

僕自身、会社から支給されたsoftbankのiphoneでテザリングをし、会社のPCを社外で使うときに良く活用します。

「え?何それ!スマホにそんな機能あるの?でも設定とか費用とか結構めんどくさいんじゃない?」と思っている方!

全くそんなことありません!

前述の通り、30秒でできます。

実はこのサービス2012年に始まったサービスで、僕自身も4,5年以上前からちょっとしたときに使えるインターネットとして活用してきました。

ですが、出先でPCを開いて仕事を始めたら、最近の1か月で2人にモバイルのWI-FIがないのにインターネットが繋がっていることにすごく驚かれて、テザリングを説明したらすごく驚いていたので、こんな便利なサービスを知らない人もまだ多いのだなと感じ、この記事を書くことにしました。

出先でインターネットを繋ぎたいけど、家でネットを引いているし、プラスでWIMAXを契約したいけど、お金が高いし・・・と迷っている方にとって、テザリングは最高のサービスです!

簡単なので、さっと読んで早速設定をしてみましょう。

iphoneでの設定画面にて説明を進めていきます。

1.設定方法

①設定ボタンをタップ

②インターネット共有をタップ

 

③インターネット共有のチェックをタップする

 

以上、3ステップです。

その後、インターネットを接続したい端末で③の画面の”Wi-Fi”のパスワードを入力すれば、完了です。

2.注意点 テザリング使用料はキャリアによって異なる

同じiphoneでもキャリアによって異なるので以下内容をまとめました。

参考までに僕が使っている格安SIMのmineoでもテザリング使用可能で使用料は無料です。ただし、docomoプランのみ無料です。auプランの場合は、使用自体ができません。ご注意です。

月額使用料がかかるキャリアは、契約時にショップの窓口にテザリングを使用したい旨を伝えるか、各キャリアのマイページにログインし、テザリングの設定を事前にする必要があります。

参考記事:格安SIMのmineo(マイネオ)を1年使ってみた節約効果は?

3.出先でのメールチェックや資料の修正、スケジュール確認等のちょったした作業には最適

長時間の動画視聴やゲームなどの使用用途でなく、ちょったした使用用途であれば、テザリングは最適な手段といってもいいと思います。

通信速度や安定性などは、月々3000円以上支払う有料のモバイルWI-FIと比較すると多少劣るものの、そこまでこだわりらないのであればわざわざお金を払わず、インターネットに接続できるので快適です。

是非お試しあれ!