健康

【自宅でがん検診】 大腸・胃がん(ピロリ菌)検査キットを使ってみた

20代の若い有名人のがんが発覚したというニュースを目にすることが多くなってきました。

勤める会社推奨で35歳以上になると人間ドッグを病院で受ける人や40歳以上になると住んでいる地域の自治体が無料で実施しているがん検診を受ける人が多いと思います。

僕は現在そのいずれの年齢にも達していませんが、年齢に達したら検診を受けてみようと漠然と考えていました。

ところが、冒頭のようなニュースをみる機会が増え早期発見ができずに最悪の場合死に至ることに対する恐怖が増えて、がんについての書籍を読み基礎知識を蓄えてました。

そして知らないで後から後悔するくらいなら、しっかり時間をかけて知る努力をしよう。そう決めたのです。

35歳未満の年齢から人間ドッグを受けるのがベストでしょうが、費用や時間を考えると簡単に受診を決断できずにいました…。

ですが、調べていくと大腸がん検査キット( 便潜血定量検査 ピロリ菌検査キット )という自宅で検査できるキットなるものがあるではないか!

早速試してみました。

【セット割】胃・ 大腸がん検査キット ( 便潜血検査 定量 2日法 ピロリ菌検査キット ) ・自宅で簡単 ピロリ菌 検査キット 郵送検査 胃がん 検査キット 大腸がん検査 キット 1週間程度で結果をお届けする 検診キット ピロリ菌検査 大腸がん検査

created by Rinker

 

1.注文後数日経って茶封筒に入った検査キットが届く

郵便検査キットセンターとなっています。

大阪の吹田市から送られてきました。

2.茶封筒を開ける(中身を確認)

左から胃・大腸がん検診申込書、ピロリ検査、返信用封筒(切手付き)です。あれ?大腸がん検査が入っていないと思ったら…返信用封筒の中に入っていました。↓

こちらが大腸がん検査です。

こちらに生年月日や氏名、性別などを記入していくようです。

こんなシートもついているんですね…。最後にそのまま流せるのが良い!

写真は撮り忘れましたが、ピロリ、大腸がんともに青い袋の中に詳しい説明案内が入っているので基本的にそれを見ながら検査を進めていけば

大体10〜15分くらいで全ての検査を終えることができます。

終了後、検査キットを返信用封筒に入れてポストに投函。あとは結果を待つだけです。

3.検査結果が届く

郵送後、約1週間で結果が届きました。

結果は、

 大腸がん→陰性

 胃がん(ピロリ菌)→陰性

ずっと心配していたので、この結果を見たときはほっとしました。

年に1度の検診をすすめているようです。

結果を元に解説書のようなものも入っています。

ざっと目を通しておきましょう。

【セット割】胃・ 大腸がん検査キット ( 便潜血検査 定量 2日法 ピロリ菌検査キット ) ・自宅で簡単 ピロリ菌 検査キット 郵送検査 胃がん 検査キット 大腸がん検査 キット 1週間程度で結果をお届けする 検診キット ピロリ菌検査 大腸がん検査

created by Rinker

まとめ

胃がんの患者の98%以上はピロリ菌に感染していると言われています。

ですが、ピロリ菌は抗菌剤を服用することで除菌可能です。

大腸がんは、出血があります。今回の検査をおこなうことでその血が混じっているかを調べることができます。

発見が遅れて後で後悔しないためにも、早めに検診をしましょう。

健康の結論/堀江貴文/予防医療普及協会【1000円以上送料無料】

created by Rinker

関連記事:明日も頑張る身体を!悲鳴を上げる前に疲労回復を図ろう。

関連記事:半年で運動ゼロはやばい!?今の体型の維持ですら困難になる

関連記事:SBI生命保険の『クリック定期』はシンプルな掛け捨ての生命保険